Posts Tagged ‘求人’

乳児院の求人を紹介(看護師向け)

header
 
caution
乳児院の求人を探すなら、ハローワークや雑誌よりも「転職サイトに登録をして求人を紹介してもらう方が 条件の良い求人が見つかりやすい」というのが最近の傾向です。

 

なぜなら、乳児院の良い求人は一般には非公開とされていて、転職サイトだけで人数限定で募集されている事が多いからです。

 

そのため、乳児院の求人を探す看護師の多くが転職サイトに登録をして、良い転職先を探しています。

 

尚、こちらでは乳児院の条件の良い求人を探している人に人気の転職サイトランキングを紹介します。


rank01

第1位 ナース人材バンク

1-300

 

全国のいい看護師求人が集まる人気の転職サイトです。「乳児院で働きたい!」「乳児院の良い求人を見つけたい」などの希望に応えてくれます。

 

乳児院の条件のいい求人を探すなら、まずこちらで無料登録をして紹介してもらう人が多いですね。

 

→ 乳児院の求人の無料紹介はこちら

※登録フォームに入力するだけ
登録料・紹介料もすべて無料です

 


rank01

第2位 ナースではたらこ

4-300

 

ハローワークや新聞チラシなどでは公開されない 「乳児院の非公開求人」 が揃っています。

 

乳児院の求人の中でも特に「残業が少ない」「休みが多い」「給料が高い」そんな条件の良い求人を見つけたい人は、ナース人材バンクと合わせてこちらにも登録される人が多いです。

 

→ 乳児院の求人の紹介はこちら(無料)

※登録料・紹介料など すべて無料です

 


rank01

第3位 ナースフル
5-300

 

実績ある安心のブランド・リクルートが運営する看護師転職サイトです。担当の優しいコンサルタントの方が親切に応対してくれます。

 

サポートが充実しているので、初めて転職サイトに登録して乳児院の求人を探したい人でも安心ですよ。

 

→ 乳児院求人の無料紹介はこちら

※登録フォームに入力するだけ
登録料・紹介料もすべて無料です

 

 

caution
2つ以上の転職サイトに登録するのがオススメ

 

むしろ、1つの転職サイトで紹介してもらえる求人数は限られているので、 2つ以上登録しておくと 乳児院の条件の良い求人が見つかる可能性が高くなります

 

たとえば、「1位の転職サイトでは乳児院の求人は2つしか紹介してもらえなかったけど、 2位のサイトに登録したら、さらに3つ紹介してもらえた!」 なんてラッキーなことがあるのです。

 

その場合、合計5つの良い求人の中から1番いいところを選ぶことができるというわけです。

 

→ 1番おすすめの転職サイトを見る

 

 


乳児院で勤務する場合、病院勤務と比べてかなり高度なコミュニケーションを求められる事になります。また、カウンセリング能力についても、長けていることが必要ですよ。乳児院では、様々な理由で保護者と暮らす事が出来ないこども達が生活しています。こどもの中には、ネグレクトや虐待などを受け、心を閉ざしているこどもも居ますよ。
保護者の方がすでに亡くなっているという場合もあります。こども達を取り巻く環境は、想像以上に厳しいことも多くなっているんですね。そんなこども達を愛情をこめて育てていく乳児院の看護師の仕事というのは、給料に見合った仕事となっているのか、気になるところですよね。
まだ話をすることが出来ない乳児が相手であっても、こども達は環境の変化にとても敏感です。中には臨床心理士によるケアが必要とされているこどもも居ますよ。病院勤務に比べ、ケアが大変だと感じるこども達も居ます。そのようなこども達をケアするため、給料は高めだとされているのですが、実際には病棟勤務よりもやや低いと感じている看護師もいるんですよ。
看護師の給料というのは、経験によって増えていき、様々な手当によって給料が高くなりますよね。乳児院ではある程度決まった給料になるんです。とはいえ、一般企業に勤務する同年代の方と比べると、やはり高めとなりますよ。


看護師の給料というのは、だいたい二階層となっていることが多いんです。1階の部分は基本給の部分となります。乳児院で働く看護師の場合、平均的な基本給は、約19万円程度となります。もちろん、経験年数によっても多少は異なりますよ。乳児院というのは、1歳未満の乳児が暮らす施設であり、乳児の養育を目的としています。
そのため、看護師以外にも、保育士や児童指導員、医師などのスタッフと一緒に働く事になります。そのため、基本給の部分は、他のスタッフとあまり変わらない状態となることが考えられます。
給料の2階部分は、いわゆる諸手当の部分です。他の職業よりもこの手当が高くなりますので、看護師の給料も高くなるんですね。例えば、看護師という職に対しての資格手当て、乳児院という施設で勤務する特殊業務手当、調整手当・住宅手当・家族手当・夜勤手当・休日出勤手当などなど、このような手当がとても高いんですね。
パート勤務の場合であっても、この手当部分がしっかりと支給されることが多くなります。時給が1,400円程度とされている乳児院のパート看護師ですが、手当を含めると、かなり高額な報酬を得る事が出来ますよ。賞与も年2回あり、パート採用でも賞与が支給されることがあります。


乳児院での看護師の仕事というのは、看護技術を駆使したケアが中心というよりも、こども達のお世話がメインとなります。看護師としての仕事よりも、実際は保育士の仕事の方が近いように感じるかもしれません。例えば、おむつ交換や遊び相手となること、食事のお世話をするというような事があります。
これはこどもが健康に育つためにとても大切なことであり、日ごろからこども達とこのような関わりを持つことによって、健康管理がしやすくなります。乳児院といっても看護師ということで、バイタルチェックや健康管理だけと考えていては大間違いなんですよ。
検温を行おうとしても、嫌がってしまうこどもは多いですよね。ちょっとしたことでも逃げたり、大人が傷つく言葉を言うこどもも居ます。どんなに親身になってお世話をしても、一向に懐いてくれないというこどもも居るかもしれません。乳児院で暮らすこども達は、一般家庭で暮らすこども達よりも、多くの愛情が必要なんですね。
どんなに多くのスタッフが周りに居ても、自分の両親から受ける愛情とは違います。親のようにとはいきませんが、看護師をはじめ、乳児院のスタッフは、こども達に深い愛情をもって養育することが大切です。時には仕事だと割り切る気持ちも必要になりますが、看護師という職を通じて、愛情をもった養育が行える人材が求められていますよ。


乳児院での勤務を希望する看護師は、最近とても多くなっているんですよ。様々な事情から両親のもとで生活することが出来ない生後間もない赤ちゃんから1歳児くらいまでのこども達が生活しています。そんな乳児院では、看護師はこども達の健康管理をメインとして仕事を行います。もともと乳児期というのは、少しの環境変化で体調を崩してしまいますので、医師や看護師を配置しなくてはならないんですね。
児童養護施設には、このような看護師の配置義務が無いことを考えても、乳児期はより看護が必要な状態であるという事が分かります。ただ、看護師の配置義務があっても、多くの看護師が居るというわけではありません。1人~2人程度の看護師が配置されることになる場合が多く、比較的多くの責任を負うことになるんですね。
責任はとても大きくなりますが、逆に言えばその分自分の能力を発揮しやすくなり、存在をアピールしやすい職場ということになりますよね。こども達の健康管理がメインではありますが、他にも様々な仕事を行わなくてはなりません。例えば、健康診断や歯科検診などで、外部から医師が来る際にはそのサポートも必要となります。事務処理や書類作成などの仕事を任される事もありますよ。
保育士と一緒にこども達のお世話も行いますので、フレキシブルに対応できる能力があり、自分の力を存分に発揮したいという看護師には、向いている職場となっています。

 
乳児院の仕事がしたい!

→ 1番おすすめの乳児院 転職サイトを見る